あけましておめでとうございます。NATSUKO





2020年を振り返ると世界規模で大変な世の中でした。

そして尚、現在進行形です。

当たり前の日常に戻れる日まで、臨機応変に考えて行動していくしかないようです。



2020年を私NATSUKO規模で振り返ると、

プライベートは山あり谷ありで非常にスリリングな経験もしましたが、そんな時、持つべきものは友だなぁと改めて実感しました。

いつもありがとうみんな。


コロナを通じて健康管理を見直すきっかけになり、料理なんかをちゃんとしてみたりするようになりました。

それとよく睡眠を取るようになりました。

この二つだけで身体の調子が以前と比べて整った気がします。

これ以上のことはできませんが、これくらいは続けていきたいです。



お正月はバトミントンをして全身ムチウチみたいな筋肉痛で苦しみました。

コップすら持てない状態で自分の体力の衰えに絶望しました。


何もすることがなかったので少女漫画を読み漁ってきゅんきゅんしたり、

YouTubeでKPOPアイドルを覚えたり、

Netflixを見たり、

暇を持て余す方法が無限にあるにも関わらず、それでもやっぱりどこか物足りなさはここ一年ずっと感じます。


おせちも沢山食べました。

お餅はもともと大好きなので、

冬はバラエティ豊富に楽しんでいます。

最近はきな粉にハマってます。


2021年になりました。


引き続き健康第一で美容師NATSUKOとしても精進していきたいのはもちろんのこと、

できれば、何かしら体を動かしたい

できれば、凝った料理も作ってみたい

できれば、来世はアイドルになりたい


2021年のわたしの運気は何かイメチェンをすると上がるとゲッターズ飯田さんが言っていたので、何かしら新しいことに挑戦して前向きに暮らしていけたらと思います。


今年もよろしくお願い致します。